diary/ブログはじめました

twitterが重要度0.1なら、こちらは重要度0.5くらいの内容を書きま…書く予定です。

anime

bus

im@s

geography

tech

trip

diary

にジャンル分けする予定です。

 

 

その内飽きるかもしれないけど、それまでお付き合い下さい。

 

 

diary/Adventure Matesが使いたいっ!①

今回もまたマジメなテーマですが。テーマはタイトルの通りです。

Q.Adventure Matesって何

A.これ→(http://adventure.sys.t.u-tokyo.ac.jp/jp/project/)

よくわかんないね。僕もよくわかんないんですけど、どうやら東大が開発したすごいソフトウェア(群)らしい。そしてAdventure Projectっていうのがあって、学術的なソフトウェアをオープンにフリーに提供したいんだって。すごーい。

 

で、Matesっていうのがそれに入ってる交通流シミュレートソフトです。今回私はこれを使いたいんです。

というのも、

 

ウチの高校には一人何か研究テーマ決めて研究に取り掛かるんですけど、

①まず1年間サボる

②顧問に何か言われたくない

③せや!とりあえず大風呂敷広げたろ!

という流れで、たまたま学園祭で見かけたコレを使ってシミュレートとかしてみますとか言ってしまったわけです。偏差値2かよ。

 

で 早速意気揚々とマニュアル覗いたんですが

f:id:bayrin:20170807001043p:plain

何言ってんのお前。

偏差値が10違うと話が通じないとか言いますが、底辺高校生は東大の偏差値の波に飲まれて死にそうです。

 

    結局後日、機械に強い友人に翻訳を依頼したところ、とりあえずLinuxなるOSをインストールせねばならんことが判明しました。それなら俺もわかる。

 ちなみに私はこれを共用PCで書いてるんですけど、さすがにこれに「パーテーション*1」なるものを作る勇気はない。しょうがないので椅子の下に眠ってたノーパソを奪ってインストールすることにしました。が、鍵面には光り輝く”CeleronM”の8文字。流石にヤバそうなのはわかる。これだとPCのファンと俺の心のどっちが先に壊れるかわからんなあ。

 

とりあえずしばらくCeleronMくんと格闘します。次はLinuxで②が上げられるといいなあ。

*1:違うOSの保存領域を分けるらしいです。ここだとLinuxWindowsの間のことです多分。

bus/S39年度版全国バス路線便覧をさがしています

これを言いたいがためにブログを作ったといっても過言ではないことですが

 

 私は現在高校の部活で研究のようなものをやっているのですが、その過程で「全国バス路線便覧(昭和39年度版)」が必要になりました。本来なら籍のあるはずの運輸総合研究所図書室にもなく、国交省図書館も紛失中だそうで途方に暮れています。

 

 そこで、お願いがございます。もし、この資料の千葉県の掲載されている辺りの複写をお持ちの方がいらっしゃったら、そのデータを頂けないでしょうか。それがなくても、何か情報がありましたら教えていただけると幸いでございます。

 

高2でまだまだ青二才でございます。皆様の温かいご支援を賜ることができれば、これ以上のことはございません。どうかよろしくお願いします。

 

(追記20170801)とある方のご厚意により、必要なデータは収集できました。どうにか見つかってほしいものです。